腸内フローラで幸せに

秋の夜長、読書は楽しんでますか?また、秋は食欲の秋。ただ、やみくもに食べると、太りやすくなってしまいます。

今日は、体質改善のススメ。様々なメディアで取り上げられ、もう周知のことかもしれませんが、腸内フローラを増やすことで、痩せやすくなるという情報を聞きつけ、記事にさせて頂きました。

今回、参考にさせて頂いたのは、こちらの本。

二見書房さんから出版されている、成田りえ子さんという女性の著作です。からだにいいことを取り入れ、様々な資格を取得していることからも、彼女がどれだけ、皆さんに健康で長生きしようをお伝えしようとしているかがわかります。

いま、話題のファスティングダイエット

ファスティングダイエットとは、簡単にいうと、断食のこと。ただ、糖質を抜くダイエットはとても危険ですし、糖質が体内にあってこそ、痩せるということが科学的根拠にもあることから、こちらの著作で、彼女が独自に作った、ファスティングジュース、断食ジュースのことですね、それをぜひ、作って飲んで、腸内環境を整え、痩せやすい体質にしましょう!というのが、本の趣旨です。

レシピは、著作権もあることより、本を買って頂いて、実践して頂きたく思います。

腸内フローラを整えると幸せになる

腸内環境を整えると、幸せになるといいます。

痩せやすい体質になり、恋をするよりも的面に美しくなるとのこと。肌がとってもキレイになりますし、脳内セロトニンが増えて、うつ病になりにくくなるのです。セロトニンとは、幸せホルモンと呼ばれ、太陽を浴びることで生成されるとのことですが、ならば、天気が悪い時はどうなるのでしょう。そんなときは、腸内環境を整えることで、体内に少ししかない、セロトニンが増え、幸せを感じやすい体質になるそうなのです。

からだにいいことを実践し、痩せてきれいになり、オシャレを楽しみ、女性としての幸せを感じたいものですね!

まずは小さなことから。極端なダイエットをする前に、食事を変え、腸内フローラを増やして、人生楽しみましょう!

 

立花聡美

仙台や宮城の素晴らしさをお伝えするべく、日々努力しています。 たくさんの方にご訪問頂き、感謝の気持ちをお届けできたらと思います。

プロフィール

関連記事一覧