お金のコラム 5

2018年もあともう少しで終わり。今年は、どんな年になったでしょうか?!

コインの表と裏があるように、起きる出来事も、悪いことばかりは続きませんし、その起きたことに対して、どう受け止めるかだと思いませんか?

お金というのは、神様が作ったものではなく、利便性をはかるために、人間が作り出した、知恵の結集です。

日々への感謝がお金を連れてくる

お金のもともとをたどると、そこに行き着くのは、「人」です。自分のところに来てくれた御縁が、なにをもたらすかは、本当にわかりません。ただ、その幸運をもたらしてくれる「人」を作り出したのは、「神様」です。

写真でご紹介している本、2冊は、斎藤一人さんの著作、お金の真理と、水谷友紀子先生のつながりの法則ですが、神様という存在が絶対なのに対し、人間に絶対というのはなく、失敗もするということ。成功する人は、ご縁に感謝し、他でもない、他者や神様のおかげと、地道に努力しています。そして、そのひとつひとつの行動が、あらたなご縁を連れてきます。そして、そのことに、また感謝するということなんですね。

スピリチュアルで、宇宙と交信

人気の引き寄せのカリスマ、Keikoさんの著作もご紹介しましょう。

宇宙(神様と呼ぶ人もいます)が、この世のすべての出来事を取り仕切り、我々は、願いを放ったら、あとは、ひとつひとつ出来ることを努力し、あとは宇宙さんに任せます。宇宙さんの連れてきてくれる出来事は、自分が予想もつかない、すべてが完璧な出来事であり、お任せしてみるのも、いいことなんですよ!

宇宙は、いろんな形で、現世を生きる、我々にたくさんのメッセージを発信しています。それをうまくキャッチしてみてくださいね。

失敗してよかった

陽転思考で有名な、和田裕美先生の著作もご紹介しますね。何か起きた時、それがとくによくない出来事でも、「〜してよかった」という言葉に置き換えてみてください。

少女パレアナという本もあり、聞いたことがある方もいると思います。物語の主人公、パレアナは、「いいこと探し」の天才。真っ暗闇の中にも、必ず光はあるということ。

今年は、天災地災続きで、たいへんな年でしたが、そればかりでもないです。人のあたたかさが垣間見れたり、助け合う姿も素晴らしかった。

お金だけで、すべてが解決されるわけではないですが、お金はご縁が生み出すものなんです。そのご縁をやはり、粗末にしてはいけない、そんなことをいろんな出来事が教えてくれたように思います。

2019年への準備も始めつつ、今年の整理整頓も少しずつはじめましょう!宇宙のもたらしてくれるものは、完璧ですから、受け止める準備も忘れず、日々の生活を地道に行うこと。

感謝の気持ちを忘れず、日々精進することが、本当に大切なんですね。2019年も良いお年をお迎えください。

 

立花聡美

仙台や宮城の素晴らしさをお伝えするべく、日々努力しています。 たくさんの方にご訪問頂き、感謝の気持ちをお届けできたらと思います。

プロフィール

関連記事一覧