【伊達政宗】伊達アラカルト その3

歴女必見!伊達政宗を知りたいなら、ここへ。伊達政宗公の歴史を知ることは、地元を知ること。

今年は、だて正夢という米が発売されたのも、耳に新しいですね!宮城を米どころにしたのも、伊達政宗公の手腕によるもので、それがいまに受け継がれています。2018年は、宮城の米が世界デビューした年。ひとめぼれという米が、アメリカとアジア圏に、輸出が決まりました。

話はそれましたが…

仙台市博物館で、歴史を知る

仙台市博物館が、東北大学の川内キャンパス近くにありますが、行ったこと、ありますか?

こちらで年間を通して、数々の遺物が閲覧可能。伊達政宗を知りたいなら、ぜひここへ。

レプリカの甲冑は、伊達政宗公と豊臣秀吉公のもの。ループルバスの拠り所でもあります。いろんな割引がきくので、お散歩がてら、訪れてみてはいかがでしょうか。

こちらの一押しは、お土産売り場。珈琲の老舗、ベートーベンのドリップコーヒーが取り揃えてあったり、伊達の家紋が入った様々なグッズもたくさんあり、好きな人には時を忘れてしまうような、歴史あふれるグッズが盛りだくさんです。

アクセス情報

980-0862

仙台市青葉区川内26

022-225-3074

みちのく伊達政宗歴史館

松島にある、伊達政宗歴史館です。

ここは、蝋人形の館。すごいです。本当に怖いです。でも、行きたくなるんです。蝋人形がリアルすぎて、へたなお化け屋敷より、とっても怖いんですが、再現されている歴史の場面場面に、だんだん感動を覚えてしまいます。

伊達政宗公が、豊臣秀吉公のところに、死装束であらわれる場面なんて、見ものですよ!ぜひ訪れて、その怖さを実感してみてください。

アクセス情報

宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂13-13

022-354-4131

 

立花聡美

仙台や宮城の素晴らしさをお伝えするべく、日々努力しています。 たくさんの方にご訪問頂き、感謝の気持ちをお届けできたらと思います。

プロフィール

関連記事一覧