• HOME
  • ライフ
  • 【遠距離恋愛のコツ】別れるカップルに共通していること

【遠距離恋愛のコツ】別れるカップルに共通していること

春から遠距離恋愛、というカップルも多いと思いますが、気になるのは「どんなカップルは遠距離恋愛で別れてしまうのか」という点です。「木綿のハンカチーフ」のように、お別れしてしまうカップルも多いですが、今回はそんな「遠距離恋愛で別れるカップルに共通していること」をご紹介します。

両方または片方が不安である

まず一番に言えるのは、両方か、もしくはどちらか一方が「遠距離恋愛で別れるのでは」と不安に思っているカップルは、それが実現してしまう可能性が高いです。

なぜかと言うと、大なり小なり誰でも不安はあるものですが、離れているばかりに確認が取れず、そのことばかり気になってしまって不安が募り「こんなに不安なら今後付き合っていくのは不可能だ」という判断に至ってしまうからです。

つまり「自分の不安で自滅するタイプ」が多いのです。一生会えないわけではないのですが、それに似たような不安感に押しつぶされそうになるとき、別れたほうが楽になると考えてしまう場合、遠距離恋愛は向きません。

信用できない彼・信用できない彼女

「まさか浮気しないよね?」と誰もが思うかもしれませんが、実際に遠距離恋愛中に相手に内緒で浮気する人がいます。男女問わずいるのですが、これが「男女どちらもそういうことをする人」であれば問題ありません。

お互いに秘密にするでしょうし「どうせあっちもやってんだからいいでしょ」と思えるので、フェアな浮気と言えるでしょう。問題は、どちらか一方が浮気するパターンです。

普通に付き合っていても浮気するタイプなので、遠距離恋愛ともなると余計に信用できません。また、たとえば浮気するタイプの男性は、相手の女性に浮気をしてほしくないと思っていますので(矛盾していますが)、疑心暗鬼に陥りやすくなります。このパターンも、遅かれ早かれお別れするカップルです。

会わないと興味が無くなってしまう

お互いに仕事をしていると、どうしても仕事中心の生活になりがちです。「会わなくても平気」が、いつのまにか「付き合ってるって言わない関係」になり、自然消滅することも珍しくありません。

離れてみると意外と「別に好きじゃなかったかも」という自分の本心に気づくきっかけになることがあり、そのまま感情が落ち着き、恋愛モードから離れてしまうことも多いです。

定期的に会わないとお互いに興味がなくなってしまい、カップル解消となるのです。これはこれでお互いの気持ちに気づく良いきっかけになったと思えば収穫アリと判断できるでしょう。

福永知世

1983年青森市生まれ、宮城学院女子大卒。福永緑丸名義で共著『怪談実話コンテスト傑作選 痕跡』(メディアファク トリーMF文庫)がある。http://mil...

プロフィール

関連記事一覧