• HOME
  • ライフ
  • 【浮気されない女になりたい】男はどんなときに浮気したくなるの?

【浮気されない女になりたい】男はどんなときに浮気したくなるの?

「男は浮気する生き物だ!」なんて言う人がいますが、四六時中「浮気したい」と思っている人はいないでしょう。では、男性は主にどんなとき「浮気しよう」と思うのでしょうか。

今回は、男性が浮気する「状況」について考えてみたいと思います。この「浮気したくなる状況」を回避することができれば、浮気が減る、またはなくなるかもしれません。

性欲?支配欲?浮気の決め手となるものは?

浮気するとして、もしそれが暴露された際、社会的な損失を被るのは誰でしょうか。それは「浮気した本人」ですよね。会社にバレて降格したり、減給になるというケースもあったり、噂として近所に広まって社会的制裁を受ける場合もあるでしょう。

つまり浮気そのものはリスクのある行為なのですが、それでも実行してしまうのはなぜでしょうか。まず第一に考えられるのは「性欲がコントロールできないこと」です。性欲の強さは脳のホルモン分泌量によって決まるそうですが、自制できないほどの性欲を持っている人もいます。そのため、ついうっかり不貞、また犯罪を犯す人もいます。

また性欲よりも支配欲が優勢になることもあります。浮気することによって「支配する領土を広げたい」と考えている男性です。実際は、いろんな女性と浮気したからと言って領土は広まらないのですが、「領土が広がったような気分になる」ことは可能です。

ほかにも「妻や恋人に飽きた」「妻や恋人がかまってくれないから寂しくて」「相手の女性に頼まれたので断れなかった」などがあります。

「絶対守らなきゃいけないもの」がない男性は浮気する

しかし考えてみると、上記の浮気する男性は、かなり生活に余裕があるから浮気する、と言い換えることができます。浮気によるリスクはありますが、命を失うほどのことではありません。

つまり、ほとんどの男性は「浮気なんかしたら絶対にやばい」という状況下では浮気することができない。逆に浮気するということは、どこかで無責任になっている、とも言い換えることができます。

男は責任のある立場だと浮気しにくい!

責任感のある人とない人がいますが、責任に対して自覚のある男性は比較的浮気しない傾向にあります。たとえば、妻が妊娠中・病床中に浮気する男性がいますが、このような男性は当事者意識が薄く「自分ががんばらなければ」という感覚があまりありません。

また、あまりにも重すぎる責任から逃れようとする人も多く、結果責任を誰かに押し付けるような形で浮気に逃げる人も多いです。(責任を押し付けた相手がどうなっても関係ないと思っている)

浮気できない状況は、たとえば「会社社長の娘から迫られているけど、ここで浮気してバレたら解雇は免れない」とか、「早く家に帰らないと子供がお腹を空かせて待っている」というような、ある程度余裕のない状況なのではないでしょうか。

このような状況で「いいや!浮気しちゃえ!」となるのは、もはや無責任以外の何者でもありません。浮気は無責任から生まれるので、適度に責任感を持たせることが大事なのではないでしょうか。

福永知世

1983年青森市生まれ、宮城学院女子大卒。福永緑丸名義で共著『怪談実話コンテスト傑作選 痕跡』(メディアファク トリーMF文庫)がある。http://mil...

プロフィール

関連記事一覧