開運!【奥州仙台七福神巡り】

仙台の奥州仙台七福神で、スタンプラリーや、御朱印巡りが人気とのことです。筆者も、いまある幸せに気づくための修行の一環として、参拝してきました。

七福神とは

七福神は、日本・中国・インドの神々が、海の彼方から宝船に乗って到来し、人々に幸運をもたらすもの、とされています。

七福神は、大黒天、毘沙門天、えびす神、福禄寿、寿老尊、布袋尊で、構成され、えびす様だけが、日本古来の神様です。

奥州仙台七福神巡りとは

奥州仙台七福神は、河北新報社の選ぶ、みやぎ新観光名所100選にも指定されています。

1日でまわることも可能で、市販の御朱印帳、または、御朱印専用の台紙が売られており、それを持って、各寺社仏閣をまわります。

全国で300箇所ほどある、七福神ですが、仙台の七福神では、スタンプラリーも行われていて、気軽に参加することができます。

御朱印を頂いてみよう!

スタンプラリーの台紙は、奥州仙台七福神に指定されている、すべての寺社仏閣に、備えてあります。ただ、こちらは、御宝印とは違い、あくまでスタンプラリー。こちらでも、十分霊験あらたかですが、ここはひとつ、御朱印を集めてみてはいかがでしょうか。

御朱印とは、参拝者に向けて、押印の他に、参拝した日付や、寺社名、お祭りしてる神様や御本尊などを墨書きしたもので、個人的には、参拝した証と認識しています。

社務所で受け付けています。必ず参拝を済ませたあとに、書いてもらいましょう。

_

お問い合わせ・資料請求

奥州仙台七福神霊場会事務局

981-0931 宮城県仙台市青葉区北山1丁目3ー1  秀林寺   022-234-3989

※奥州仙台七福神、公式ホームページ参照

御朱印は、1箇所につき、300円です。

「お参りすることで、自己を見つめ直し、前向きに生きるヒントが貰えるかもしれません。

住職さんから頂いた言葉ですが、人生はお天気と同じで、晴れの日もあるし、雨の日もあります。そんなとき、それぞれに対処法はあり、傘をさしたりして、しのげばよいとのこと。人生って、難しく考えれば大変ですが、起こることに素直に、川の流れのように生きればいいのかもしれませんね!」

立花聡美

仙台や宮城の素晴らしさをお伝えするべく、日々努力しています。 たくさんの方にご訪問頂き、感謝の気持ちをお届けできたらと思います。

プロフィール

関連記事一覧